現代いろはうた応募方法 賞を設けることに致しましたのでふるってご応募下さい。(応募者自身の作品に限る、応募作品の著作権は作者に属します) 締め切り期限 : 無し
 
いろはうた金賞 いろはうた特選 いろはうた優秀賞 いろはうた入選  いろはうた特別作品賞 (各賞賞状作成料無料、HPからプリントして下さい)


現在下記料金はすべて無料です、(2020年10月4日〜2021年12月20日) ツイッターなどで呼び掛けて頂くと有り難いです。

応募審査料=1点3,000円。 入選以上の画面作成料(抽象模様)=1点8,000円。 入選以上の画面作成料(イラストや写真などの挿絵)=1点16,000円。 入選以上になった場合に作者側から挿絵を送った場合は画面作成料は無料。賞状作成料=1点5,000円  挿絵などがそのままでは使えず修正が必要な場合は3,000円〜10,000円の修正料を頂く場合があります。 ※注 落選の場合でも1点3,000円の応募審査料が発生します。入選以上は一点最大で24,000円の費用が発生します。入選以上の場合で送付した挿絵やイラスト、CG(抽象的な模様)などがそのまま使える場合は1点で8,000円の費用が発生します。ネットからからさがした著作権フリーのイラストなどをこちらに送付しても構いませんが、出所のリンクアドレスもメールに書く事。賞の数、応募点数は今のところ無制限とします。

 
※背景の挿絵、写真、イラストのサイズは最終的に横200ミリ×縦250ミリになります。(四角いフチは取らなくても良い) 。タイトルや本文などの文字はいろは道楽会で挿入し、レイアウトしますので画像、イラストなどには文字は入れないで下さい。






著作権
応募作品の著作権は作者に属します。他に発表した作品でも本人のもので著作権に問題が無ければ当コーナーに再投稿しても構いません。但し新ルールにあてはまる作品のみ。作者が自分の作品を当方に無断で他に利用するのはまったく自由です。もし当方にて作品や解説文などを添削、助言、編集、校正した場合でも著作権は全て作者に属します。当ホームページ「現代いろはうた」にある作品に付加した画像も自由に使えるものとしますが、画像内の人物などその他に第三者の著作権がある場合が有りますので本格的な営利目的の場合はご注意下さい。一言ご相談の事。

※例外規定 当方が応募作品を許可無く使用するのはインターネット上のホームページ「現代いろはうた」への作品掲載及びそれを紹介した記事や関連したもの、公的な学校などの教育目的用、作品集の出版、Tシャツなどのグッズの試作、試販。小規模な配布、販売。グッズの本格的な販売などは作者の許可を必要とします。

応募形式(いろは道楽会形式と称します)
  1. 題名(特に決まりは有りません。自由詩の題名と同じ。)
  2. 作者名(もちろんペンネームOK。)
  3. 漢字かなまじり文(、。「」…?! カタカナ などOK。)
  4. 新ルールのひらがな文、大文字46字(見やすくするため、単語と単語の間に空白を入れてもOK。)
  5. 解説文(100〜400字程度。) 必ず説明、解説などを書いてください。説明が不要な程自然な日本語でも、日本語が意味不明な場合でもこじつけでも必ず書いて下さい。
  6. 語句説明(ホームページを見る人は何百人、何千人といます。難しい語句などが有ると延べ何千回辞書を引かせる事に成ります! 日常あまり使わない語句など、誤解しやすい語句などを説明して下さい。) 普通使われない語句は引用辞書名を書くと尚良し。
  7. 作者の住所、氏名、(郵便物が届くこと)電話番号(固定・携帯両方)、FAX番号など。原則として公表せず秘密は守ります。
  8. 挿絵(送る場合は作品に似合った、写真、C.G、イラスト、など本人や友人が描いたものなど著作権上問題の無いものを添付メールで送って下さい。(郵送の場合は事前に住所などを電話で確認の事)。商品にする場合必ずこの絵を使うとは限りません。挿絵の作者名、住所、電話番号を書いて下さい。挿絵が無い場合はこちらで有料で作成します。)
  9. 尚、作成年月日もご記入下さい。

※作品はよく推敲してから投稿するようにしてください。何日か置いて後で見ると客観的な感覚で見る事ができます。ホームページにアップして後の訂正は手間がかかりますのでなるべく避けて下さい。

記入例
弓矢の福猫
作 青空春志
 
弓矢の福猫
幸成らぬ
世間は立つ鬼
へそも掻き
会う姫ほろ酔い
周り群れ得て
寿司を取る。
 
ゆみやのふくねこ
さちならぬ
せけんはたつおに
へそもかき
あうひめほろよい
まわりむれえて
すしをとる
 
解説
陽気な春のある日の縁日の風景である。作者が弓矢の的当て遊びをやっている。段々になっている所に色々賞品が並んでいるが、招き猫を狙っているがなかなか当たらない。そこでしばらく歩いていると、色々な面を売っている店前で鬼の面をかぶった子供がのんびりお腹を掻いている。世間は陽気がいいなあと思いながら、さらに歩いていると裕福そうなほろ酔い加減のお嬢さんがとりまき連中を引き連れ、今度は寿司でも食べましょうか、と言いながら近くの寿司屋に入って行ったのである。
 
語句説明
弓矢の福猫=弓矢の的当て遊びの招き猫
幸=さち=漁や狩りの獲物
幸ならぬ=招き猫が獲物にならなかった(ゲット出来なかった)=矢が当たらなかった
寿司を取る=寿司を食べる
 
挿絵
別途添付(作者=◯◯◯◯ 住所=◯◯◯◯◯ 電話=◯◯◯◯◯ FAX=◯◯◯◯◯ 電子メール=◯◯◯◯◯)
 
応募作品の掲載期間
出来るだけ永く掲載するが編集の都合上作品によっては削除する場合がある。


 
出版
作品が集まれば作品集として出版する予定です!
 
商品化
作者が自分に著作権のある自分の作品を商品にして製造販売するのは勿論自由ですが、当方で商品化し販売する場合は作者と相談、契約の上著作権使用料をお支払いします。(例えば、湯呑、のれん等)
 
その他著作権に関するご注意
何らかの作品を当コーナー(いろは道楽会の現代いろはうた)以外に応募するときは応募要項を良く見て下さい。その中には応募作品全てが知的所有権(著作権も含む)が主催者に属すると書かれているものがあります。自分の作品で有りながら自分で使用出来なくなります。ひどいよー。応募したが最後、いっさいがっさいの権利が主催者にもっていかれます。(とくに大企業や役所に多い。いろは歌とは関係ありませんが過去にユニクロでそう言う事が有りました。)あとで泣くに泣けない状況になることがあります。それらは普通小さい字で目立たないように書かれております。知的所有権に関心のあるプロの作家や一般の大人はそれらに応募することはあまりないと思いますが、中学生、高校生、大学生はうっかりひっかからないよう気をつけるべき!!
 
応募、批評、ご意見はこちらまで

現在料金は要りません、無料です。
いろは道楽会
電話050-3728-5334
▲▲▲●ntt-i.net(メール)
▲▲▲はiroha ●はあっとマーク
審査料の振り込み先などはEメールで作品応募直後に返信にてお知らせします。
Eメールでの応募はこちらをクリック

TOPに戻る